実践報告

自分と未来を変える5つのヒント  梶谷 晋弘 氏

image本日は、はるばる金沢市から株式会社芝寿しの梶谷会長にお越しいただきました。今日の講話はあっというまでした…。会場に来られたみなさん、そうでしたよね^^。とにかく、私の筆の力ではとてもとても表現できないと思います。というわけで、テーマごとに短く切っていこうと思います。

倫理との出会い

人生は出会いで決まると言いますが、倫理と出会ったことで人生の後半が決まったとのこと。ある方から、熱心に勧められたので電話で断るのもどうかと思い、行ってみたところ梶谷さんの目に飛び込んできたのは「石川県倫理法人会設立委員会」の文字。出席者二名。一番前に座ることになり…。その日の講話のテーマは「素直」。素直に「はい」と返事をしましょうという話があり、講話者から「一番前の方どうですか?」……「はい」っていうしかないですよね。あとからよかったと思えるようなことも、最初のきっかけはこんな感じかも知れません。

創業者であるお父様との出会い ~芝寿し誕生!~

数々の商売替えをされたお父様のお話。なんとその回数11回!学校から帰ってきたら看板が変わっていたなんてこともあったようです。そのうちの最後から二番目の商売が東芝のショールーム。当時ほとんどの家庭ではカマでご飯を炊いていた時代、火がなくてもご飯が炊けるということをアピールするため、発売されたばかりの炊飯器で実際にご飯を炊いてみせておられたようです。狙いは当たり炊飯器は売れたのですが、炊けたご飯をどうするかという問題が生まれました。当時の炊飯器には保温機能もありませんから、ご飯が温かいうちにお寿司にしたのが発祥だそうです。東芝の炊飯器で炊いたご飯で作ったお寿司だから「芝寿し」。芝寿し誕生です。

三つの「おもい」 ~思い、想い、念い~

ご両親の口癖は、お寿司は(商売として)いい!現金商売、在庫なし。そんなご両親を早く手伝いたいと思われ、大学卒業の翌日入社。舎利炊きが最初の仕事になりましたが、実際は掃除ばかりだったとのことです。釜から、床から…。仕事をするための基本というか、仕事をする環境を作っているわけですね。わたくしも…机の中、周辺、すぐに掃除します…反省^^。この舎利炊きの仕事、元讃岐うどんの職人だった方の指導を受けられたとのことですが、同じものを作ろうとしても同じにできない、ツヤといい、香りといい、米がピンとたっているところといい…。この元職人、釜に水をはった後、水を撫でておられたとのことです。「どうかおいしく炊けてくださいね」との念いをこめて。この「念い」、「思い」や「想い」とは違って、自分にとってこうなってほしいていうことではなくて、誰かのお役にたちたいとか、心からいい物を作りたいというときに使います。誰かのために願う、祈る、素晴らしいことだと思います。

幸せになる五つの条件

雑誌のインタビューで記者からの「いい人生を送られましたね」という問いかけに、お父様は「いい人生になったのではない、いい人生にしたんだ」と返されたとのこと。ここでなりたい幸せをきちんと定義づけしておきましょう。

①健康であり長寿であること

②家庭円満 特に親子関係、夫婦関係

③時間的、経済的に適度なゆとりがあること

④一生を貫く仕事を持つこと

⑤感謝する心を持つこと

 

今日のテーマ、自分の人生を変えるには

自分を変えるのはホントに大変なこと、なにしろ潜在意識から変えなくてはいけません。だからといって人を変えるのはもっと難しいこと…というよりできないことです。ですから自分を変えるしかありません。先生は自分を変える五つのヒントをお話してくださいました。

①明確な目標を持つこと これがないと、昨日の続きが今日、今日の続きが明日となり、一生かわれません。

②全てを受け入れること 今の現状を素直に受け入れてこそ変われます。自分にとって認めたくない現状を受け入れるのは辛いことかもしれませんが。

③行動すること 実際に行動に移してみよう!!三日坊主、おおいにけっこう!!

④原理原則を学ぶ師をもつこと

⑤感謝する力を持つこと

最後に大事なのがこの感謝する力、心を持つこと。私の心に深く残ったのは、最後のこの言葉。「弱い人はないものに気づく。強い人はあるものに気づく」。人間はどうしてもないものの数を数えてしまいます。お金がない、物がない、時間がない……。数え始めたらきりがありません。数えきれない、いくら何かを得ても永遠に幸せな気持ちにはなれないかもしれません。ところが、あるものを数えると…?命がある(生きている)。家族がいる。友がいる。水も空気もある。自然と感謝の気持ちが生まれます。皆さんも、今日から自分にあるものを数えていきませんか?

 

 

筆者:中川区倫理法人会 幹事 宮川 拓 (東京海上日動あんしん生命保険㈱)

 

≪講師プロフィール≫

梶谷晋弘(かじたに ゆきひろ) 様。 (一社)倫理研究所 法人スーパーバイザー

(勤務先)

株式会社 芝寿し (代表取締役会長)

〒921-8052 石川県金沢市保古三丁目183-2

電話 : 076-240-4567

http://shibazushi.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事