中川区倫理法人会

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会で創立70年以上、全国の会員数は約70,000社にのぼります。
私たちが所属する中川区倫理法人会は会員数180社以上、「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、トップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。
当会では経営者の学習活動として、毎週水曜日の朝6時から「モーニングセミナー朝礼」を、6時半からは「経営者モーニングセミナー」を開催。さらに、職場の明朗化と企業の活性化のために「倫理経営講演会」「経営者の集い」「倫理経営基礎講座」等の勉強会も定期的に開催しています。
会員の各職場においては、毎朝『職場の教養』を活用した朝礼を実施し、喜び溢れる働きの輪を広げています。

会長あいさつ

村上会長 社会情勢が刻一刻と大きく変化する時代の中で、企業経営の舵取りはより一層厳しいものとなっています。しかし、こうした危機的な状況でさえ、それを企業成長の好機ととらえ、大きく成長させていく経営者が倫理法人会には多くいらっしゃいます。さらに「純粋倫理」を自らに当てはめることで、会社経営だけでなく、社員も家庭も良くなったという経営者が多いのも倫理法人会の特徴です。なぜなら、変化し続ける経営環境にあっても、トップとしての確かな信念を確立し、企業の未来を切り拓く不変の法則が、純粋倫理の学びと実践の中にあるからです。
倫理法人会が開催している各セミナーでは、参加企業の倫理の実践報告がなされ、繁栄のヒントとなる講演や講話が披露されます。特に中川区倫理法人会では「組織力の向上と、チームでの目標達成」を目指して活動をしています。是非ひとりでも多くの方々にご参加いただき、企業の発展と繁栄にお役立ていただきたい、そのように願っております。

支援体制

会長と副会長及び正副各役員各幹事を配し、役員自らが率先して純粋倫理を実践し、組織的に当会会員を支援する。各役員は当会の会長方針を踏まえ、当該単会運営の活性化を支援する。

委員会方針

普及拡大委員会

  • 自単会会員のモーニングセミナー出席率50%達成への支援活動の企画、計画実施に協力支援していく。
  • 各種委員会活動と連携しながら、活動計画を策定実施する。

モーニングセミナー委員会

  • 自単会会員のモーニングセミナー出席率50%達成に向けての取り組を工夫、強化をしていく。

研修委員会

  • 参加者にとって意義のあるセミナー内容、支援活動の企画、実行を行う。
  • 各研修会への意義を適確に提示し、高揚を図り、広報し、実益を上げる。

朝礼委員会

  • 「職場の教養」を活用する「活力朝礼」実践企業の増大を図るため企画、運営を行う。
  • 活力朝礼指導者の育成、活用を推進する。

広報委員会

  • 各種の活動を会員及び地域に的確かつ敏速にPRする。
  • ホームページ、ブログの活性充実を図る。

女性委員会

  • 女性会員の活動啓発を行う。
  • 女性会員が倫理活動全般へ活動参画をすることを促す企画を立案し実施していく。

青年委員会

  • 若手経営者や後継者を対象とした活動を推進する。

Facebookページ